検索
  • 幸徳園

伐採仕事

本日は伐採の依頼があり、桜の木を伐採致しました。


本来、桜の木は伐採したくは無いのですが、

去年の台風被害から、今年は老木の伐採やお隣さんに被害の出そうな木の伐採の仕事が増えました。




元の方から二手に分かれている桜です。

清めのお塩をしてから

一人は降車作業車、一人はツリークライミングで枝を落としていきます。



枝を落とした状態てす。

後はポーターラップ、クレーンを駆使しながら元の方まで切り詰めていきます。




後はクレーンで建築側に倒れない様に吊るしながら切って行きます。



今回は伐採なので、除草剤が流し込める様、傷をつけて除草剤を流し込みます。

また、学校内の桜でしたので、角を丸く落としてあります。



桜の木は弱く、此処まで切ってしまうと枯れてしまうので止むを得ないですが、

強く、切り詰めても問題のない木は被害が出ない程度まで切り詰める事もできます。


台風の季節が来ますが、大切な大木伐採したくはない、残しておきたいけれど被害は出したくない、というお客様是非お問い合わせ下さい。


一度拝見させていただき、可能であれば残す方向で被害を出さない様尽力致します。




10回の閲覧