ご挨拶

造園職人の枠にとどまらず、造園業をアートの世界へ

有限会社幸徳園は、先代加山重幸により、昭和62年8月に設立し、平成19年4月に加山徳樹が代表者を引き継ぎ現在に至ります。

 

このホームページでは、いくつかの施工例や作品を紹介させていただきます。

造園業と聞くとハサミを持った植木屋さんをイメージしがちですが、本来は庭園を設計し造る職業です。

ハサミなどを使う剪定は造ったのちの管理作業で、庭園を維持または育てていく一部の作業です。

造園は樹木、植物、石、水といった自然にあるものを組み合わせ、自然にある風景を決められたスペースに表現することです。

 

私は長年基礎を学び修業をする中で基礎(古典)を深く理解し練習を重ね、それをもとに自分の世界を創り上げていくことがクラッシク音楽や絵画といった芸術の世界に感覚が似ていることに気付きました。

造園はアートなんだと思った瞬間いろいろなアイデアが頭に浮かび、今までになかったものを創っていきたいと思うようになりました。

広い土地でなくても、土の上ではなくても偉大なる自然界を表現していくため、造園職人の枠にとどまらず造園業をアートの世界へ押し上げていくべく努力をしてまいりたいと思います。

代表   加山徳樹

企業理念体系図

​会社概要

商号:     有限会社 幸徳園(こうとくえん)  

代表取締役:  加山 徳樹
資本金:    3、000、000円                
設立:     昭和62年8月1日             

社員数:    5人
業務内容:   造園(設計、施工、管理)

取得許可:   建設業許可

取引銀行:   三井住友銀行、芝信用金庫

所在地:    〒230-0075

        神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-8-26

        電話 (045)581-6958  FAX (045)584-1128

所属団体:   神奈川県造園業協会

資格:     造園技能士1級、造園施工管理2級

営業品目:   日本庭園の設計・施工 及び 管理

        エクステリア工事、舞台庭園設計・作成

        その他造園・・・

造園庭守達

640b48c68f1109bdfadd84942c7e873c.jpg
​加山 徳樹
代表取締役社長
ヒゲタさん.jpg
日下田 真吾(ヒゲ)

植物に関する知識を学ぶのが好きでこの業界に入りました。

木の性質をもっとよく知り、植栽・病気の対処・お手入れ等、様々な場面で的確な判断ができる様努めていきたいです。

※造園技能士1級
​※CAD図面製作担当
とや.jpg
戸屋 悟(トヤくん)

樹木に囲まれる事、触れる事が好きでしばしば山へ出向きます。

樹木に対しての深い知識を取得したく現在修行中です。

苔について研究中です。

※広報担当

※動画撮影、編集担当

ゴメス.jpg
矢込 幸平(ゴメス)
こんにちは!矢込(やごめ)と申します!元々お寺さんを巡り、庭を拝見するのが好きで、そのうちに庭の手入れに興味を持ちこの世界に入りました。前職は花屋で働いていましたので、その知識を活かせたらなと考えています。写真撮影が趣味ですので、写真通して作庭はもとより庭師の仕事をより一層身近で親しみやすいものへと伝えて行けたらなと思います!
​※写真撮影担当
5.DSC_0183-e1483950520293.jpg
佐藤 勝義(サトウさん)

もうすぐ還暦を迎える爺ですが、体力には自信があります。

これまで、国内外で国際協力の仕事をしてきましたが昨年退職しました。

来年還暦を迎える私ですが、これからの10年はライフワークの茶道の普及と共に日本の伝統文化の継承活動を志しています。

茶道と造園は一味であることを確信するためにこの道の修行を始めました。ひと味ちがう庭師として、お客様の要望にお応えしていきたいと考えています。

※営業担当
※茶道 師範
​※ヴァイオリン奏者
中嶋くん.jpg
中嶋 海​里(なかじー)
造園業は一度経験積みで、また新たにスタートしたく幸徳園へ入社しました。
​頑張ります!
%E6%9D%BF%E5%9E%A3%E3%81%95%E3%82%93_edi
板垣 博樹(板ぴー)
庭造りからお庭管理までつねに自然と向き合っている造園業に就きたいと思いこの門をたたきました。自然な風景で観た人を感動させられるような庭師になりたいと日々精進を重ねています。